Windows10HEでジタバタ。

表題通り。

お昼頃、ヨドバシカメラ梅田で購入して導入に四苦八苦。

結論的にはまだ「納得のいく」結果に至らず、作業を続けております。

目的はWindowsVistaだった「Let'sNote CF-R8(128GB SSD交換済)」に導入して、(遊び要素抜きの)仕事用PCに仕立てるという事で。

まずはハードウェア。メモリが2GB(1GB固定)しかないので、装着されている1GBのメモリを手近なDDR2の2GBに交換。それぐらいは簡単。

で、32bit版(64bitも入っているUSBメモリ版)をインストール。ストレージをSSD化してあるので、時間はそれほどかからないし、時間がかかる事自体、SSD化した意味がない。

時間がかかるのは、悪名高き更新ファイルのDLと実行。

OSの導入が終わって、軽く設定してみる。Vistaよりは若干軽い気がするが、何となく電源管理系(バッテリ管理)が上手く機能していない模様。

過去に調べていた時、「R8にPanasonic独自の機能(ソフトウェア)はWin10に非対応だけど、Windows7用のソフトウェアを導入する事で回避」という文字を見かけた気がするので、ソフトウェアを導入してみるも改善せず(トラックパッド以外のキーボードショートカットも使えない)。

むしろ「体感的に余計なソフトを入れて、動作全般が重くなった」という悪循環。

というわけで、今は思い切って64bit版をインストール中。もうPanasonicのソフトウェアは導入しない。素で諸々調整する。

泣ける。